Japan

チャームナップのご購入は以下からどうぞ

(外部サイトへ移動します)

チャームナップのご購入は以下からどうぞ

(外部サイトへ移動します)
  1. home
  2. 妊娠・産後ママの尿もれ
  3. 産後、スポーツでもれる|尿もれ相談

運動した時だけダラダラもれます。出産後に5キロ太りました。

第2子の出産後、スポーツをした時に、無意識に尿がダラダラと漏れたことが最初です。日常でのせき・くしゃみ程度ではもれませんが、走ったり跳んだりなど運動をすると、少しでなくダラダラともれてしまいます。


スポーツをずっとしてきたので、生活の中から切り離すのは少し困難です。現在は尿もれパッドを使用して運動はしますが、悩んでいます。


出産後に多少は体重も増えていますが、5キロ前後なので、それほどではないのでは?と感じています。しかし、運動をするときだけ、こんなにも尿もれをするのかと困っています。(ひまわり 33歳)

まずは骨盤底筋トレーニングを。TVT手術を前向きに考えてみてはどうでしょう。

ひまわりさんの尿もれは腹圧性尿失禁というタイプで、女性の骨盤底の構造が原因となり、出産や加齢で尿道の裏打ちが弱くなると、腹圧が加わった時にもれが増えるものです。


女性は20-30代でも尿失禁を経験することがよくあり、その多くが腹圧性のタイプといわれています。たまにならまだいいのですが、日常でのせき・くしゃみ、走る、歩くでもれたり、スポーツや仕事に支障が出ると悩みますね。


セルフケアには、「骨盤底筋トレーニング」で尿道、腟、肛門のまわりの筋肉を鍛える、スポーツの前にトイレへ行く、パッドを適宜使うといったことがあります。肥満は確かに危険因子で、減量でかなりよくなる方もおられます。


病院では骨盤底筋トレーニングのコツがわかるようご指導したり、薬や手術の対象になるかを慎重に検討します。手術は、以前は日常生活でもれる重症の方に限られていましたが、体への負担の軽いTVT手術、TOT手術の導入で、スポーツの時に困るといった方にも適応が広がってきました。手術は基本的には子どもを産み終えてからと考えていて、それまではパッドをうまく使ってしのいで、とお話ししています。地域の泌尿器科でご相談ください。


監修:名古屋第一赤十字病院 女性泌尿器科部長 加藤久美子先生

この記事をご覧の方へのオススメはこちら

おでかけの時も安心の吸収力!

『チャームナップ吸水さらフィ 中量用(50cc)/長時間快適用(70cc)』。

普段のナプキンサイズで、瞬間吸収、お肌サラサラ!快適に過ごせます。

ニオイをダイレクトキャッチ(※1)して24時間消臭(※2)!

※1:ポリマーとシクロデキストリンによる消臭効果。

※2:50cc羽なし、70cc

ナプキン 中量用 パウダーの香り(50cc)

ナプキン 中量用 パウダーの香り(50cc)

ナプキン 長時間快適用 パウダーの香り(70cc)

ナプキン 長時間快適用 パウダーの香り(70cc)

他のおすすめ「チャームナップ」

あなたの好みに合わせて選んでください。

ふんわり肌タイプ

ふんわり肌タイプ 中量用 無香料(50cc)

ふんわり肌タイプ 中量用 無香料(50cc)

スリムタイプ

スリム吸水ガード パウダーの香り(60cc)

スリム吸水ガード パウダーの香り(60cc)