Japan

チャームナップのご購入は以下からどうぞ

(外部サイトへ移動します)

チャームナップのご購入は以下からどうぞ

(外部サイトへ移動します)
  1. home
  2. 妊娠・産後ママの尿もれ
  3. くしゃみ・ランニングともれ|尿もれ相談

10分程度のランニングで下着まで染みるほどのもれが・・・。

1人目出産後に尿もれがひどくなり、30歳を過ぎて、走ったり、くしゃみをすると、もれてしまうようになりました。最近は、ランニングを10分ほど走っただけで、下着まで染みてしまうほどになってしまいました。


まだ病院には通院していません。仕事は養護学校の教員で、よく走り回っていますが、デスクワークも多いです。持病は特にありません。(りる・34歳)

腹圧性尿失禁が治れば、スポーツも仕事も、もっと充実しますよ。

腹圧性尿失禁とは、トイレへ行きたいわけでもないのに、体を動かしたりおなかに力を入れたりすると尿がもれる状態をいいます。出産経験者の2割弱に、多少なりともこの傾向が見られます。


初期には強いせきやくしゃみ、縄跳びなど、特定の動作の時に尿がもれる段階があり、この段階では念のためにパッドをあてて尿もれしないように気をつけながら生活している人が多いと思われますが、最近は仕事やスポーツのためなど、早めに手術治療を希望する人も増えています。


腹圧性尿失禁の程度が進むと日常的な動作で尿がもれるようになります。この段階でもパッドの助けを借りて、さまざまな工夫を長く続けている人もいますが、あまり対応を延ばすのは考えものです。腹圧性尿失禁をほうっておくと、だんだんトイレへ急ぐことも難しくなります。排尿行動が尿もれを呼ぶようになっては、もうお手上げです。


骨盤底筋トレーニングは腹圧性尿失禁の予防に使われますが、いつもパッドを手放せないほどの尿もれの場合、なかなか骨盤底筋トレーニングは歯が立ちません。一方、手術による治療は、重度の尿もれであっても腹圧性尿失禁ならばほとんどがもれなくなります。


腹圧性尿失禁は命にかかわらない病気なので、手術で治療するためには本人の意向がはっきりすることが不可欠です。本人の側はというと、たまたま生活の中の何かの区切りがあったり仕事でひどく困ってしまった時に勢いで手術を決断する人が多いようですが、一方、尿もれには波があるため、通院しながら担当医に少しよくなったのまた悪化したのと悩みを聴いてもらっているうちに、愛想を尽かされて治療の提案をしてもらえなくなった、通院が途切れたという話もよく聞きます。


診療経験のある専門医ならば、尿もれの全体像を見せていただければ、手術の必要性があるか手術治療の適性があるかは、だいたいわかります。受診して解決策を探す場合は、そこからことさらに自分で決めようとせず、医師に「先生だったらどうしますか。先生のお身内だったら手術をすすめますか」と聞いてみてはいかがでしょうか。


監修:社会福祉法人三井記念病院 産婦人科医長 中田真木先生

この記事をご覧の方へのオススメはこちら

おでかけの時も安心の吸収力!

『チャームナップ吸水さらフィ 中量用(50cc)/長時間快適用(70cc)』。

普段のナプキンサイズで、瞬間吸収、お肌サラサラ!快適に過ごせます。

ニオイをダイレクトキャッチ(※1)して24時間消臭(※2)!

※1:ポリマーとシクロデキストリンによる消臭効果。

※2:50cc羽なし、70cc

ナプキン 中量用 パウダーの香り(50cc)

ナプキン 中量用 パウダーの香り(50cc)

ナプキン 長時間快適用 パウダーの香り(70cc)

ナプキン 長時間快適用 パウダーの香り(70cc)

他のおすすめ「チャームナップ」

あなたの好みに合わせて選んでください。

ふんわり肌タイプ

ふんわり肌タイプ 中量用 無香料(50cc)

ふんわり肌タイプ 中量用 無香料(50cc)

スリムタイプ

スリム吸水ガード パウダーの香り(60cc)

スリム吸水ガード パウダーの香り(60cc)