Japan

チャームナップのご購入は以下からどうぞ

(外部サイトへ移動します)

チャームナップのご購入は以下からどうぞ

(外部サイトへ移動します)
  1. home
  2. オトナ女性の気になる尿もれ
  3. トイレの夢でおもらし|尿もれ相談

トイレの夢をみてもらすようになり、その回数が増えて不安です。

1年程前からトイレの夢を見るたびにもらすようになりました。今年に入ってから回数が5、6回に増えたので、不安になり質問いたしました。


早めに気づくと下着に少し出ている程度で、その後トイレへ行き寝ると2時間後にまた夢を見て、気づくともれていることがありました。


去年、子宮筋腫が見つかったのですが、それと関係あるのでしょうか? 夜中に1、2回必ずトイレに起きます。(りんご・36歳)

排尿日誌で尿量や1回排尿量などのチェックを。水分のとり方や生活に気をつけて変化をみては。

夜間の尿量、睡眠の深さ、膀胱容量などさまざまな要因がからんでいることが考えられます。昼間の尿もれや頻尿がないので、膀胱容量が小さく、膀胱が勝手に収縮する過活動膀胱の関与は、あってもごく一部ではと思います。


一方で、30歳代で夜間の排尿回数が1、2回というのはやや多い……カフェインやアルコール入りの飲み物、水分を多く含む果物などをとることで、夜間の尿量が多くなっていないでしょうか。排尿日誌で昼夜の尿量、1回排尿量などをチェックしてみてください。


仕事が激務でくたくたに疲れた時、アルコールを飲んで爆睡した時、トイレの夢を見るほど尿意が起きても、目を覚ましてトイレに行くことができないという話はしばしば聞きます。夜尿症の薬物療法には、夜間尿量を減らすために就寝前に使う抗利尿ホルモンのスプレーや膀胱容量を増やす抗コリン薬がありますが、1カ月に1回あるかないかで、薬を使うメリットがあるかは考えてしまいます。


夜間の尿量を増やさないよう水分のとり方に気をつける、十分な休養をとり規則正しい生活をするといったことで変化をみて、続くなら泌尿器科医の助言を求めてはと思います。


監修:名古屋第一赤十字病院 女性泌尿器科部長 加藤久美子先生