Japan

チャームナップのご購入は以下からどうぞ

(外部サイトへ移動します)

チャームナップのご購入は以下からどうぞ

(外部サイトへ移動します)
  1. home
  2. 尿もれ基礎知識
  3. その他の尿もれ|尿もれ百科事典

その他の尿もれ

●反復性尿失禁


脊髄や脳の障害により、膀胱におしっこがたまると反射的に膀胱が収縮しておしっこがもれてしまうタイプの尿失禁です。尿意をコントロールできないという意味では、赤ちゃんの排尿と同じような状態といえます。


●機能性尿失禁


膀胱や尿道の機能に問題があるのではなく、排泄に関する判断や動作がうまくできないために起こる尿失禁の総称です。


運動機能障害により起こるケースと、認知症などで判断力や認識力が低下し、排泄動作を理解できなくなったために起こるケースの2通りがあります。


機能性の尿失禁は、失禁の治療というよりも、身体的な動きなどへの理解力を深め、介護する人と用具で補いながら改善していくことになります。


●薬の副作用による尿もれ


薬によっては、おしっこがもれやすくなったり、逆に出にくくなるなどの副作用を起こすものがあります。

●性器脱(骨盤臓器脱)などの原因


子宮や腟壁が下がってくる「性器脱(骨盤臓器脱)」が原因で尿もれが起こることがあります。また、性器脱が悪化すると、反対に排尿困難に傾くこともあります。下がった子宮などが膀胱にかぶさるように位置し、尿道が折り曲げられるためです。


監修:名古屋第一赤十字病院 女性泌尿器科部長 加藤久美子先生